フォークソング BAR PENNY LANE

TAKAMINE DMP-50S

Sponsored Link

TAKAMINE DMP-50S

フォークソング, バー, BAR, ライブ, Live, ライブハウス, Live House, 弾き語り, PENNY LANE, ペニーレーン, ギター, Guitar, Takamine, タカミネ

 

島村楽器とタカミネがコラボした限定仕様のエレアコ

【オススメポイント】
■ 生鳴りの良さ→良質の素材をふんだんに使用しアコースティックな生鳴りを追及
■ 最強のP.U.システム→デュアルピックアップ搭載。サウンドを自在に操れます
■ 価格を超えた質感→世界に誇る日本の職人が、高い技術力で細部にまでこだわり抜いた逸品

 

スマートなルックスながら、アコースティックギターの生鳴りに必要な容積をしっかりと確保した500シリーズボディを採用。Takamineの中でプロミュージシャンからのオーダーが最も多いのが、この500シリーズです。今回のコラボレーションモデルでは、ボディTOPにスプルース単板・ボディBACKにローズウッド単板を採用しました。 さらに、Takamineのエレアコといえば、黒やワインレッドなどの単色系が人気ですが、あえてボディーカラーにはナチュラルを採用しました。そのためTOP材には特にキレイな木目のものをセレクトし、見た目の美しさにもこだわりました。

 

1970年代、大音量での演奏を可能にしたタカミネのエレアコは、主流を担っていたウエストコースト系ミュージシャンを中心に支持を集め、歴史的名曲のレコーディング、ライブに使用されてきました。半世紀にわたり変わることのないタカミネ独自のパラスティックピックアップは、そのサウンド自体がひとつのカルチャーとして世界で愛され続けています。反面、そのサウンドを活かすプリアンプ、高精度CNCマシンを活用したインレイワーク等では、常に革新務めた製品を送り出してきました。
最新の18V高電圧駆動プリアンプ、デュアルピックアップシステムを搭載し、新たなサウンドステージへと踏み出す「DMP50S」。
そのサウンドを存分にお楽しみください。

Sponsored Link

関連ページ

IBANEZ GA37STCE/TR エレガット
フォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているギター「IBANEZ GA37STCE/TR エレガット」
History GH-LCV BLK
フォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているギター「History GH-LCV BLK」
Ovation Celebrity CSE48 フレイムトップ
フォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているギター「Ovation Celebrity CSE48 フレイムトップ」
Epiphone Dot Studio
フォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているギター「Ephiphone Dot Studio」
Fender Mexican Standard Strat HSS MN
PENNY LANEで使用しているギター「Fender Mexican Standard Strat HSS MN」。
CORT AS-S4
フォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているギター。
TEXAN FT-79
フォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているギター。
Crafter SA-TMVS
フォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているギター。
FENDER TELEBRATION Mahogany Telecaster
フォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているギター。

ホーム RSS購読 サイトマップ
FACEBOOK アメブロ