フォークソング BAR PENNY LANE

MARSHALL JVM210H

Sponsored Link

MARSHALL JVM210H Guitar Amp Head

Amplilier,アンプ,フォークソング, バー, BAR, ライブ, Live, ライブハウス, Live House, 弾き語り, PENNY LANE, ペニーレーン,

 

JVM410Hをそのままシンプルに2チャンネルバージョンとしたバージョンです。厳選したチャンネル/モードで幅広いスタイルに対応します。2チャンネルそれぞれに3つの異なるモードが用意されており、2×3で6通りのバリエーションが得られます。

 

  • ギターアンプヘッド
  • 出力:100W
  • プリ管:ECC83×4
  • パワー管:ECC83×1、EL34×4
  • フットスイッチ付属
  • 寸法、重量:750×310×215mm、22kg

 

  • JVMはプリ管にECC83、パワー管にEL34を搭載しています。JVMはこの1959発表以来のコンビネーションでJCM2000に至るまでの伝統のマーシャルサウンドを演出します。しかし、JVMのサウンドはそれだけではありません。「マーシャルのフル・バルブ・モデル史上最強の歪みをクリエイトすべし」の任務を果たすべく、ODチャンネルでは今までのマーシャルにない革新的なサウンドをクリエイトすることができます。
  • JVM2にはCLEAN/CRUNCHとOVERDRIVE、2つのチャンネルが搭載されています。そしてそれぞれのチャンネルはゲインの低い順にグリーン、オレンジ、レッドの3つのモードで構成されています。JVM2は2×3で6通りのサウンドバリエーションとなります。そのサウンドはどこまでも澄み切った究極のクリーン・サウンド(クリーン・チャンネル/グリーン・モード)から驚異のディストーション・サウンド(OD/レッド)までを網羅しています。
  • JVMには各チャンネルに独立してセッティングすることができるデジタル・リバーブを搭載しました。ナチュラルで味わい深いリバーブ・サウンドをクリエイトします。リバーブのオン/オフはフロント・パネルの他、付属のフットスイッチで制御可能です。
  • エミュレイテッド・ラインアウトを使ってレコーディングする際、スタンバイ・スイッチをオフにすればスピーカー・キャビネットを接続せずにサイレント・レコーディングをすることができます。(スピーカーを接続しない状態でスタンバイ・スイッチをオンにして使用するとアンプが故障しますので充分ご注意ください)

Sponsored Link

関連ページ

Ampeg SVT 3PRO
2013年12月01日に福島県郡山市にオープンしたフォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているアンプ類の紹介です。
AMPEG SVT-810E Cabinet
2013年12月01日に福島県郡山市にオープンしたフォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているアンプ類の紹介です。
MARSHALL / 1960A Cabinet
2013年12月01日に福島県郡山市にオープンしたフォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているアンプ類の紹介です。
Roland KC-350 Keyboard Amp
2013年12月01日に福島県郡山市にオープンしたフォークソング・バー(ライブ・バー) PENNY LANEで使用しているアンプ類の紹介です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
FACEBOOK アメブロ